読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

平成28年11月の「第3次産業総合(除く卸売業、小売業)」指数(サービス産業活動指数 ミニミニトピックス)

第3次産業活動指数

 今月の「ミニミニトピックス」は、2017年1月16日に発表した11月分の第3次産業活動指数より、再編集系列(卸売業,小売業を除いた第3次産業活動指数総合)の結果概要を紹介します。 (2017年1月25日更新)

 

- 平成28年11月の第3次産業総合(除く卸売業,小売業) -

  • 平成28年11月の第3次産業総合(除く卸売業,小売業)は、106.4、前月比0.3%と2か月ぶりの上昇。
  • この系列の第3次産業全体の前月比0.2%に対する寄与は、前月比0.21%ポイント。
  • 総じて、卸売業,小売業を除いた第3次産業総合は、第3次産業全体よりも高い水準で推移。

 

 

平成22年=100、単位:%
 季節調整済指数原指数
指数前月比指数前年同月比
第3次産業総合(除く卸売業,小売業) 106.4 0.3 104.0 1.1
第3次産業総合 104.1 0.2 102.2 1.3

 

 

 

 

 

 

 ◎データ掲載PDF

 

 

◎11月結果スライドショー