経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

生産、出荷、在庫は、11月に、ようやく消費税率引上げ前の平時の良い水準に「回復」。生産の基調的な動きについては「持ち直しの動き」とほぼ3年ぶりの評価に上方修正。

 平成28年11月の鉱工業生産は、指数値99.9、前月比1.5%上昇でした。これで、10月の前月比横ばいを挟んで4か月連続で生産前月比マイナスなしということになります。鉱工業出荷は、指数値99.2、前月比0.9%上昇でした。これで、出荷は3か月連続で前月比上昇となっています。この結果、在庫も、指数値107.0、前月比マイナス1.5%低下となりました。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228104448p:plain

f:id:keizaikaisekiroom:20161228104514p:plain

 生産、出荷、在庫の推移グラフをみると、生産、出荷の水準が平成26年第1四半期の消費税引上げ前の駆け込み需要期の直前の水準にやっと到達していることが分かります。在庫については、消費税率引上げ時の平成26年4月の在庫指数106.7に近い値107.0にまで水準が低下しました。消費税率引上げ後に積み上がった在庫の山がやっと「はけた」という形になります。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228104619p:plain

 10月、11月のデータで在庫循環をみても、更に「意図せざる在庫減局面」の中を順調に進んでいます。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228105702p:plain

 生産、出荷、在庫は、ようやく、消費税率引上げ前の平時の良い水準に戻ってきたと言えるでしょう。

 

 業種的な動きをみると、生産、出荷ともに幅広い業種で、前月比上昇となっており、好調さが業種的な広がりを持っていることが分かります。12月の生産計画についても集計全業種の生産計画が前月比上昇となっており、年内の生産は全体的に好調さが維持されるという結果です。

 年明け1月については、多くの業種で12月に比べて減産という結果となっていますが、はん用・生産用・業務用機械工業や電子部品・デバイス工業の増産計画によって、一定のレベルは維持されるものと予想されます。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228112452p:plain 

 また、今回の結果の業種面での特徴は、何と言っても、電子部品・デバイス工業の「復調」でしょう。電子部品・デバイス工業の生産は11月に2か月連続で上昇となっており、前年同月実績も上回ってきました。12月、年明け1月の生産計画も2か月連続の増産計画となっており、前年水準を1割以上上回った計画となりました。出荷はまだ前年同月水準を下回っていますが、その低下幅も急減しており、今後の動きに期待できるのではないかと思います。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228112604p:plain

 

 需要先用途別分類である財別分類の動きをみると、企業の投資向け財の出荷が堅調ですが、家計向けの消費財の出荷は、耐久/非耐久ともに出荷が前月比低下となっています。企業の中間投入となる生産財の出荷も前月比上昇が連続している状況ですので、企業の需要と家計の需要が対照的な結果となっています。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228161049p:plain

 12月、年明け1月の生産計画の財別分類でも同様の傾向をみることができ、消費財の年明け1月の生産計画が揃って12月比マイナスとなる一方で、資本財は2か月連続の増産計画となっています。メーカーの需要見込みにおいても、企業向け財と家計向け財とで対照的となっています。

 

 こういった状況を踏まえまして、11月の鉱工業生産の基調判断については、「持ち直しの動き」として、上方修正したいと思います。

f:id:keizaikaisekiroom:20161228163642p:plain

 

 基調判断の上方修正は、今年の8月以来です。

今回採用した表現である「緩やかに」をとった「持ち直しの動き」の表現を最近で用いたのは、平成25年9月速報から平成26年3月速報までの期間でした。水準はともかく、生産の「勢い」については、その頃の勢いとなっていることになります。生産、出荷、在庫の各指数の推移が平成25年第4四半期のレベルに戻っていることからしても、やはり消費税率引上げによる生産、出荷への影響が指数レベルとしては払拭されたという理解ができるのではないかと思います。

 

◎結果概要ページ

www.meti.go.jp

◎図表集

 

◎データ冊子

 

 

f:id:keizaikaisekiroom:20161228163550p:plain