読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

平成28年10月のサービス産業(第3次産業)活動の基本的な動き については「一進一退」で据え置き。指数値の上昇が、範囲的な広 がりや時間的な持続性に欠ける状態が続いている。

 平成28年10月の第3次産業活動指数は、前月比0.2%上昇となりました。指数値自体は104.1と、昨年平均の103.2と比べて高い水準を維持しています。今年の6月以降、指数水準104を挟んでの小さい動きが続いている状態です。

f:id:keizaikaisekiroom:20161212133359p:plain

 

 第3次産業活動指数の業種別の動きをみると、10月は、11大分類業種のうち、上昇業種が4業種、低下業種が6業種、「医療,福祉」は前月比横ばいとなっています。

f:id:keizaikaisekiroom:20161212133709p:plain


 10月の前月比上昇業種の中では、情報通信業、「金融業,保険業」の2業種の上昇寄与が大きくなっています。この2業種は、9月の前月比低下3業種のうちの2業種でした。残る1業種、卸売業は10月も前月比低下となっています。情報通信業は、9月の低下の主因となった情報サービス業が、9月の低下分をほぼ補う程の上昇を見せ、10月の情報通信業のけん引役となりました。「金融業,保険業」では、金融仲介業務や金融商品取引ではなく、金融決済業務の伸びにより、前月比上昇となっています。業種的には、9月の低下業種が反動的に増加に転じたように見えますが、内訳系列をみると、必ずしもそれだけではなかったということになります。

f:id:keizaikaisekiroom:20161212133732p:plain


 サービス産業(第3次産業)全体を対個人と対事業所に分けると、10月は、対個人サービスが前月比0.4%上昇、対事業所サービスが前月比0.2%上昇と3か月ぶりの上昇に転じました。

f:id:keizaikaisekiroom:20161212165746p:plain

 ただ、対個人と対事業所のサービスの中身をさらに見ると、良い面だけではなくて、悪い面もあるようです。対個人サービスのうち、10月は非選択的個人向けサービスは2か月ぶりの前月比上昇ですが、し好的個人向けサービスは逆に2か月ぶりに前月比低下となっています。今年の6月には、両個人向けサービスが共に前月比上昇でしたが、なかなか両個人向けサービスが揃って前月比プラスとなってくれません。

f:id:keizaikaisekiroom:20161212165831p:plain

 対事業所サービスについても同様で、10月は製造業を主な相手先とする製造業依存型事業所向けサービスは2か月ぶりの前月比上昇ですが、非製造業を主な相手先とする非製造業依存型事業所向けサービスは2か月ぶりに前月比低下となりました。この2系列は、今年1月、4月、そして6、7月と揃って前月比上昇していたのですが、8月から10月は、どちらかがプラスだと他方はマイナスと、なかなか「かみ合わない」推移となっています。

f:id:keizaikaisekiroom:20161212170230p:plain

 

 確かに、6月以来、4か月ぶりに対個人と対事業所の両サービスが、前月比上昇となりました。

 しかし、これまでのところ、どちらかが上昇すれば、他方が下がるという流れで、第3次産業全体の動きが狭いレンジを動くことになっていますが、そこには両サービスの内訳においても「かみ合わない」動きがあったことになりなす。

 

 こういった状況を踏まえ、平成28年10月の第3次産業(サービス産業)の基調判断については、「一進一退」のまま据え置きとしたいと思います。f:id:keizaikaisekiroom:20161212214808p:plain

 

 10月までの第3次産業活動指数総合(原指数)の平均は、103.5です。11月、12月の指数が10月の水準並みで行けば、平成27年の指数値103.2を上回ります。しかし、「良い業種もあれば、悪い業種がある」、「良い系列があれば、悪い系列がある」、あるいは、「ある月良かった系列も翌月には悪くなる」ということが繰り返されており、指数値の上昇が、範囲的な広がりや時間的な持続性に欠ける状態が続いており、11月以降の推移にも予断出来ない部分があり、前年比プラスが確保されているとも言いにくいところです。
 是非とも、こういった状態を脱し、第3次産業活動指数が来年に向けて、上昇していくことを期待したいところです。

 

 

 

◎結果概要ページ

www.meti.go.jp

 

 

◎図表集スライドショー 

平成28年10月のサービス産業活動 図表集

 

 ◎データ公表資料

 

 

f:id:keizaikaisekiroom:20161213083234p:plain