経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

平成28年3月の出荷は、前月比1.4%上昇に留まり、生産に比べても戻りの度合いが小さい。普通乗用車の出荷や、電子・電気工業3業種の出荷も前月比マイナスとなっている。

 平成28年3月の鉱工業出荷は前月比1.4%と2か月ぶりの上昇となりました。2月の前月比低下幅が、▲4.1%だったことからすると、出荷の戻りは弱いと言わざるを得ません。

f:id:keizaikaisekiroom:20160428141849p:plain


 3月の出荷では、15業種のうち、10業種が前月比上昇、4業種が前月比低下、1業種が横ばいでした。生産に比べて、上昇業種の数も少なくなっています。
 素材系である鉄鋼、非鉄金属、繊維や電子部品・デバイス工業の4業種は、生産増、出荷減の業種となっており、この面からも生産に比べて、3月の出荷が弱い(=需要が弱い)ことが分かります。

f:id:keizaikaisekiroom:20160428162015p:plain

 3月の出荷への上寄与が大きいのが、輸送機械工業、「はん用・生産用・業務用機械工業」、金属製品工業で、生産と同じではありますが、輸送機械工業の上昇寄与が圧倒的ということではなく、「はん用・生産用・業務用機械工業」や金属製品工業の寄与も同じ程度の重みを持っています。
 また、輸送機械工業では、生産上昇寄与の大きかった普通乗用車の出荷がマイナスであり、シャシー・車体部品や小型乗用車の出荷上昇寄与が大きくなりました。

 「はん用・生産用・業務用機械工業」では半導体製造装置、金属製品工業では橋りょうの出荷が全体を引っ張っているのは、生産と同様でした。
 
 一方、出荷低下4業種の中では、電子部品・デバイス工業の出荷前月比低下寄与が際立って大きくなっています。低下寄与2番目の繊維工業の10倍の寄与となっており、3月の出荷の重しとなったのは、電子部品・デバイス工業でした。
 生産の2月からの回復の抑制要因となった、電子・電気工業の3業種のうち、情報通信機械工業の出荷は前月比横ばいですし、電気機械工業はかろうじて前月比0.7%上昇ですが、とはいえ電気機械工業の2月出荷の前月比▲9.2%低下からすると、相当見劣りする出荷の回復と言わざるを得ません。
 このため、これら電気・電子3業種の合計である広義の電気機械工業(旧分類)の3月の出荷は前月比▲2.4%低下となりました。
 出荷ウェイトが2218.9の輸送機械工業の出荷は前月比1.9%上昇、これに対し、出荷ウェイトが1771.1の広義の電気機械工業の出荷は前月比▲2.4%低下ということで、元々普通乗用車の出荷がマイナスで、それ程強い訳ではない輸送機械工業の出荷上昇が、広義の電気機械工業の出荷不振でほぼ相殺された格好になります。

 

 さらに、この鉱工業出荷を需要先別の分類である財別分類で見てみると、企業が事業活動の原料や部品として利用する生産財の出荷が前月比1.7%上昇、最終需要財の出荷が前月比0.8%上昇でした。鉱工業生産が2月の落ち込みから回復してはいるので、その部品や材料に対する需要が前月と比べて多少改善しています。3月の出荷全体を押し上げたのは、この生産財でした。

f:id:keizaikaisekiroom:20160428162705p:plain

 最終需要財については、まず企業の設備投資に用いられる財である資本財出荷が前月比1.1%上昇しており、最終需要財の中では上昇寄与が大きくなっています。

 同じく投資に用いられる建設財出荷も前月比3.9%上昇と大きく伸びており、建設財の需要が伸びていたことが分かります。2月までの建設業活動指数みると、1月は前月比2.7%上昇、2月は前月比▲0.2%低下ですが、この2か月連続で前年同月水準を上回っており、建設活動は堅調なのではないかと思います。3月は、橋りょうなどの土木用建設財が出荷されており、3月としては公共土木事業向けの建設財が出荷されていたことになります。

 

f:id:keizaikaisekiroom:20160428162915p:plain

 他方、耐久消費財、非耐久消費財の出荷は前月比低下となっており、特に耐久消費財は2か月連続の前月比低下となっています。

 3月の小売業販売額の結果を見てみると、3月の自動車小売業販売額は前月比▲8.7%低下と2か月連続の低下、機械器具小売業販売額は前月比2.1%上昇と2か月ぶりの上昇ではありますが、前年同月比は▲4.6%低下と水準は高くありません。3月の耐久消費財の個人向け小売販売もあまり良い状態とは言えませんでした。

 

※3月商業販売動態統計調査結果

速報|商業動態統計|経済産業省

 

f:id:keizaikaisekiroom:20160428163115p:plain

 

◎結果概要のページ

www.meti.go.jp

 

 ◎図表集

 ※図表集のページ

鉱工業指数参考図表集(平成28年3月速報)

 

 

◎鉱工業指数 しくみと見方-入門スライド