経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

平成27年分最初の鉱工業指数、1月分速報は、大幅な前月比上昇

平成27年最初となる1月の鉱工業指数速報の集計結果を公表いたしました。

 

f:id:keizaikaisekiroom:20150228100428p:plain

鉱工業生産指数は、かなり大きめの前月比4.0%上昇です。

昨年1月は増税前の駆け込み需要期待で、急上昇した月ですが、その月でも前月比上昇幅は、3.9%でした。

ただし、今後の1月速報値は再計算が予定されており、こういう高い数値は再計算で手下方修正されることが多いので、割り引いて評価する必要があります。
また、先行きの生産計画をお伺いする調査では、3月に低下するという集計結果になっています。

このため、基調的には1月の鉱工業生産は「緩やかな持ち直しの動き」という評価を維持しています。

 

◎データ公表冊子

 

◎参考図表集

 

◎ポイント資料

 

※鉱工業指数を紹介するマンガ

※鉱工業指数のパンフレット