経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

2014年12月分の第3次産業活動指数を公表いたしました。

12月の指数値は98.8、前月比▲0.3%と2ヶ月ぶりの低下です。
10~12月期の指数値は98.9、前期比0.6%と2期連続の上昇です。
そして、2014年通年では、指数値99.2(2005年=100)で、前年比▲0.8%低下と5年ぶりの前年マイナスとなりました。

集計結果又は推計結果|第3次産業活動指数|経済産業省