経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

地域別鉱工業指数の各地域別の参考図表集をスライドシェアにアップしています。

全国版の鉱工業指数とは別に、北海道、東北、関東(甲信越、静岡を含む)、中部(石川、富山を含む)、近畿(福井を含む)、中国、四国、九州の8地域ごとの鉱工業指数が作成されています。

今回は、全国版の鉱工業指数公表時に提供している「参考図表集」を、この8地域ごとに作成してみました。

この参考素表集は

・平成20年からの四半期ごとの折れ線グラフ

 鉱工業生産指数、出荷指数、在庫指数、在庫率指数の4枚

・鉱工業生産の業種別の前期比寄与度の棒グラフ(平成20年第2四半期~)

・加工型業種の生産指数の折れ線グラフ

・素材型業種の生産指数の折れ線グラフ

・財別(使用用途別)の出荷指数の折れ線グラフ

・在庫循環図

・出荷-在庫バランスのグラフ

の10枚からなる図表集です。

地域ごとに動きがことなることが、それぞれの図表を比較していただくとお分かりいただけるかと思います。

是非、ご活用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
全国版の鉱工業指数の参考図表集は、こちらです。