読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

スポーツ産業活動指数

ゴルフ界では史上最年少女子プロが誕生。では、ゴルフ場に若者は増えているのでしょうか?

2016年10月、ゴルフの日本女子オープンで、史上初のアマチュア優勝を果たした畑岡奈紗選手がプロ転向を表明し、ツアー史上最年少となる17歳の女子プロが誕生しました。ゴルフ界では若手選手の活躍が目立っていますが、ゴルフ場に若者は増えているの…

「みるスポーツ」の中でも、やはりプロ野球人気は健在;スポーツ関連の第3次産業活動指数の動き

今年のプロ野球シーズンは、北海道日本ハムファイターズの日本シリーズ勝利で幕が下りました。 さて、第3次産業活動指数にはスポーツ関連産業指数、細かい分類ではプロスポーツ(スポーツ系興行団)指数、プロ野球指数といったスポーツに関係する指数があり…

4年後の東京オリンピックに向けて、熱が入る(?)スポーツ・スクール、活発化が期待される「スポーツ関連産業活動」

この夏、日本中を熱狂させたリオデジャネイロオリンピック。オリンピックで活躍する選手達の姿を見て、何かスポーツ系の習い事を始めてみようかなと思われた方々もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回のひと言解説では、スポーツ・スクールの売上高やス…

スポーツ関連産業の動向と相撲人気の行方

いよいよ8月のリオ五輪まで3か月を切りました。選手の健闘する姿を応援するのも楽しみですし、その活躍ぶりに憧れて自分もスポーツを始める方もいらっしゃるでしょう。 ところで、第3次産業活動指数では、スポーツに関連する産業に関するデータを編集した…

「観るスポーツ」が盛り上がっている「スポーツ関連産業」の活動指数を、年単位の推移を確認してみました。

今回は、第3次産業活動指数の「再編集系列」の1つである「スポーツ関連産業」をご紹介したいと思います。 ※「再編集系列」についてはこちらをご覧ください。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com 「スポーツ関連産業」は、ゴルフ場やフィットネスクラブなど…

7-9月期までのスポーツ産業活動指数

第3次産業活動指数のスポーツ関連産業の系列を再編集して、スポーツ産業活動指数というものを試作しています。 今回は、データを7ー9月期まで延長し、全体をA3版の1枚にまとめるスタイルで資料を作成してみました。 7-9月期のスポーツ産業は、前年…

勢いのあるコンサートやライブなどの「興行型娯楽業」

月のスポーツ関連産業活動指数の動きを評価するため、少し、7月のスポーツ産業を牽引した「みるスポーツ」である観戦型スポーツ産業と、観劇やコンサートなどの「みる娯楽」との対比をしてみたいと思います。 第3次産業活動指数では、「みる娯楽」について…

2014年7月のスポーツ関連産業活動指数の動き

スポーツ産業活動指数については、その動きの特性から現段階では、季節調整を施せないので、原指数で動きを見ています。 7月のスポーツ産業活動指数の指数値は、130.6で、前年同月比▲1.1%となっています。 今年の7月の前月比は8.3%ですが、昨年…

スポーツ産業活動指数のスライドです

スポーツ産業活動指数の概略や第2四半期までの推移を説明したスライドです。 適宜ご利用ください。 スポーツ産業活動指数の試み from 経済解析室 経済産業省

スポーツ産業活動指数の試み

http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/minikeizai/pdf/h2amini005j.pdf 第3次産業活動指数の中には、スポーツビジネスに関連する系列も存在します。その系列を再編集して、「スポーツ産業活動指数」を試みに計算してみました。 スポーツ産業活…