読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

平成28年11月の鉱工業生産確報は指数値99.9で、消費税率引上げ前の平成25年第4四半期よりも高い水準に到達。11月の出荷は2か月連続の前月比上昇、輸出向け出荷は1月以来の高水準に。

1.生産、生産能力、稼働率 平成28年11月(確報)の鉱工業生産は、指数値で99.9、前月比1.5%上昇(10月確報98.4、前月比横ばい)となりました。これで、10月の横ばいを挟んで、4か月連続で前月比マイナスのない状態が続いています(こ…

平成28年11月の第3次産業活動指は4か月ぶりに前月比上昇。指数値は、上下動も少なく、狭いレンジの推移が続いており、基調判断は「横ばい」とした。

平成28年11月の第3次産業活動指数総合は、季節調整済指数104.1、前月比0.2%上昇と4か月ぶりの前月比上昇となりました。ただ、「4か月ぶり」の上昇とは言っても、8月と10月は前月比横ばいで、前月比低下となったのは9月だけです。つまり、…

平成28年11月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年10月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、11月、12月の生産予測調査(11月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiro…

生産、出荷、在庫は、11月に、ようやく消費税率引上げ前の平時の良い水準に「回復」。生産の基調的な動きについては「持ち直しの動き」とほぼ3年ぶりの評価に上方修正。

平成28年11月の鉱工業生産は、指数値99.9、前月比1.5%上昇でした。これで、10月の前月比横ばいを挟んで4か月連続で生産前月比マイナスなしということになります。鉱工業出荷は、指数値99.2、前月比0.9%上昇でした。これで、出荷は3…

10月は、国内向け出荷は、資本財、耐久消費財を中心に上昇し、前月比2.0%上昇。一方、輸出向け出荷は2か月ぶりの前月比低下。

平成28年10月(確報)の鉱工業出荷は、指数値で98.3、前月比2.0%上昇(9月確報96.4、前月比1.8%上昇)と2か月連続の前月比上昇でした。この指数値は、今年1月の96.8を大きく上回るレベルで、平成27年10月の98.6に次ぐ高…

10月の鉱工業生産確報は前月比横ばいで、3か月連続でマイナスなし。電子部品・デバイス工業の生産や稼働率上昇がけん引役。同工業は、11月、12月も増産見込み。

平成28年10月(確報)の鉱工業生産指数は、指数値で98.4、前月比横ばい(9月確報98.4、前月比0.6%)となりました。今年1月の季節調整済指数値を超え、今年最も高い指数値となった9月の生産指数の水準が維持されています。10月実施の予…

平成28年10月のサービス活動(第3次産業活動)指数のポイントを5分で解説しています

平成28年10月の第3次産業活動指数の結果を、5分のナレーション付きのスライドショーで、ポイントを絞って解説しています。 ◎コンテンツへのリンク sollastudio.net

平成28年10月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年10月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.h…

平成28年10月のサービス産業(第3次産業)活動の基本的な動き については「一進一退」で据え置き。指数値の上昇が、範囲的な広 がりや時間的な持続性に欠ける状態が続いている。

平成28年10月の第3次産業活動指数は、前月比0.2%上昇となりました。指数値自体は104.1と、昨年平均の103.2と比べて高い水準を維持しています。今年の6月以降、指数水準104を挟んでの小さい動きが続いている状態です。 第3次産業活動…

2016年10月の鉱工業指数速報についてのツィートをまとめてみました。

今年10月の鉱工業指数速報についての「ツィート」をまとめています。 平成28年10月の鉱工業指数速報に関する「つぶやき」

平成28年10月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年10月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、11月、12月の生産予測調査(11月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiro…

9月鉱工業指数まとめ-鉱工業出荷は、国内向け出荷にけん引されて前月比上昇、輸出向け出荷も3か月ぶりに上昇。

1.出荷(国内向け、輸出向け) 平成28年9月(確報)の鉱工業出荷は、指数値で96.4、前月比1.8%上昇(8月確報94.7、前月比マイナス1.1%低下)と2か月ぶりの前月比上昇でした。この指数値は、今年1月の96.8に次ぐ高いレベルです。今…

9月鉱工業指数まとめ-9月の鉱工業生産は前月比0.6%上昇、四半期ベースでも2期連続上昇。生産能力指数が7か月ぶりに前月比上昇のため、稼働率は前月比低下。10月以降の生産見込みは横ばい程度の推移が見込まれるが、マインド指標では「強気」

1.生産、稼働率 平成28年9月(確報)の鉱工業生産は、指数値で98.4、前月比0.6%上昇(8月確報97.8、前月比1.3%)、2か月連続の前月比上昇でした。比較的高い前月比上昇を見せた8月の水準を更に上回り、今年1月の季節調整済指数値を…

平成28年9月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年9月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成27年度のグローバル出荷指数(平成22年基準)について。その説明エントリーをまとめておきます。

グローバル出荷指数とは、製造業のグローバル展開を踏まえ、国内外の製造業の生産動向を「業種別」に一元的に捉えようとした指標で、四半期ごとに公表しています。 製造業の動向を事業所ベースで捉えることとし、「鉱工業出荷内訳表・総供給表」と「海外現地…

平成28年9月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年9月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、10月、11月の生産予測調査(10月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom…

グローバル出荷指数(平成22年基準)について(平成28年Ⅱ期(第2四半期))。その説明エントリーをまとめておきます。

平成28年第2四半期のグローバル出荷指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiro…

平成28年8月の鉱工業活動の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年8月分の鉱工業生産出荷、在庫、在庫率指数の結果(確報)、鉱工業出荷内訳表に基づいた国内/輸出向け出荷の結果、生産能力・稼働率指数の結果を説明しているエントリーをまとめておきます。 どのエントリーからでもお読みいただけると思います。…

8月鉱工業指数まとめ-8月の生産能力は前月比横ばい。一時的に設備投資関連の財・サービスの提供も一服。他方、個人向けの財、サービスともにやはり8月は前月比低下。

1.生産能力と資本財出荷、投資向けサービス 平成28年8月の生産能力指数は、前月から変化なしとなりました。 電子部品・デバイス工業、金属製品工業、パルプ・紙・紙加工品工業では生産能力が増加していましたが、繊維工業、窯業・土石製品工業では生産…

8月鉱工業指数まとめ-8月は輸送機械工業の国内向け出荷や、主要地域向け輸出が低迷し、鉱工業出荷は前月比低下。とはいえ、在庫調整は着実に進展。

1.出荷(輸出向け、国内向け) 平成28年8月(確報)の鉱工業出荷は、指数値で94.7、前月比マイナス1.1%低下(7月確報94.7、前月比0.7%)と3か月ぶりの前月比低下でした。7、8月の出荷指数の平均が95.3で、第2四半期の指数値94.9…

8月鉱工業指数まとめ-8月の鉱工業生産、稼働率ともに前月比上昇。稼働率指数は、3か月連続上昇。生産見込みも9、10月増産見込み。今年6月以降製造業は増産基調。

1.生産、稼働率 平成28年8月(確報)の鉱工業生産は、指数値で97.8、前月比1.3%上昇(7月確報96.5、前月比マイナス0.4%)でした。7月の低下幅を上回る上昇幅となり、指数値は6月の水準を上回り、今年1月の98.3に次ぐ水準となってい…

平成28年8月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年7月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

近時注目されているサービスビジネスの労働生産性については、学習塾と外国語会話教室を例として、分母の労働投入の範囲について留意して分析してみました。その説明エントリーをまとめておきます。

サービスビジネスの生産性は、従前より、日本の産業経済の重要なテーマのひとつですが、昨今、改めて「サービスビジネスの生産性」が話題に上ることが多くなっています。 本分析では、典型的な労働集約型のサービスビジネスである「学習塾」と「外国語会話教…

平成28年8月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年8月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、9月、10月の生産予測調査(8月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hat…

平成28年7月の鉱工業活動の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年7月分の鉱工業生産出荷、在庫、在庫率指数の結果(確報)、鉱工業出荷内訳表に基づいた国内/輸出向け出荷の結果、生産能力・稼働率指数の結果を説明しているエントリーをまとめておきます。 どのエントリーからでもお読みいただけると思います。…

平成28年7月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年7月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成28年7月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年7月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、8月、9月の生産予測調査(8月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.haten…

平成28年6月の鉱工業活動の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年6月分の鉱工業生産出荷、在庫、在庫率指数の結果(確報)、鉱工業出荷内訳表に基づいた国内/輸出向け出荷の結果、生産能力・稼働率指数の結果を説明しているエントリーをまとめておきます。 どのエントリーからでもお読みいただけると思います。…

平成28年6月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年6月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成28年6月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年6月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、7月、8月の生産予測調査(7月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.haten…

5月鉱工業指数まとめ-5月は資本財の国内向け出荷は前月比上昇、投資向けサービスは低下。生産能力は横ばいで、30年ぶりの低水準。鉱工業指数の動きとサービスに違いがあった5月。

1.生産能力と資本財出荷 平成28年5月の生産能力指数は、前月比横ばいとなりました。前年水準との比較でも昨年8月以降10か月連続で、前年同月比マイナスとなっており、低下基調が続いています。指数値94.6も、ほぼ30年ぶりの低水準となっています…

5月鉱工業指数まとめ-資本財の国内向け出荷を除き、5月の鉱工業出荷は前月比大幅マイナス。北米、中国向け出荷も前月比低下。在庫循環の進展も今一つ。

1.出荷(輸出向け、国内向け) 平成28年4月(確報)の鉱工業出荷は、指数値で93.5、前月比マイナス2.6%低下(4月確報93.5、前月比1.6%)、前年同月比マイナス1.0%低下でした。2か月ぶりに出荷が前月比マイナスとなり、指数水準も昨年…

5月鉱工業指数まとめ-5月の鉱工業生産は想定外に前月比大幅低下、稼働率も2か月連続低下。6、7月は輸送機械を中心に回復飲み込みだが、その勢いでは、第2四半期もマイナスの可能性。

1.生産、稼働率 平成28年5月(確報)の鉱工業生産は、指数値で94.7、前月比マイナス2.6%低下(4月確報97.2、前月比0.5%)、前年同月比はマイナス0.4%低下でした。5月に実施した生産予測調査では、5月の実績は前月比横ばい程度が見…

グローバル出荷指数(平成22年基準)について(平成28年Ⅰ期(第1四半期))。その説明エントリーをまとめておきます。

平成28年第1四半期のグローバル出荷指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiro…

平成28年5月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年5月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成28年5月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年4月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、5月、6月の生産予測調査(5月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.haten…

グローバル化の進んでいる日本製造業の海外現地法人の調達行動と日本の貿易との関係を検討してみました。その説明エントリーをまとめておきます。

日本からの輸出と言えば、乗用車や家電製品といった最終製品のイメージが強いのではないかと思いますが、実は、日本の輸出の過半は、既に部分や材料といった「生産財」となっています。その輸出先においては、日系回が現地法人向けが相当量あります。 そこで…

平成28年4月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年4月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成28年4月速報の鉱工業指数の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年4月速報ベースの鉱工業生産、出荷、在庫指数の状況と、5月、6月の生産予測調査(5月初旬実施分)に結果を説明するエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと分かりやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.haten…

5四半期連続の前期比低下となっている日本からの中国向け出荷の推移と、中国の日系現地法人の先行き期待感の鈍化について、検討してみました。その説明エントリーをまとめておきます。

かっては、「アメリカが咳をすると、日本は風邪を引く」と言われたものですが、現在では、中国の経済状況も日本産業と密接な関係があります。 そこで、日本からの中国向け出荷の推移やその内容、そして、日系製造業企業の中国に立地する現地法人の先行き見通…

平成28年3月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年3月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成28年3月の鉱工業指数速報及び4月と5月の生産予測調査の結果を説明したエントリーをまとめておきます。

平成28年3月の鉱工業指数速速報と、4月と5月の製造業の生産予測調査の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.ha…

平成28年2月の第3産業活動指数(サービス産業の活動)の結果を説明したエントリーをまとめておきます。

平成28年2月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

平成28年2月の鉱工業出荷内訳表(輸出向け/国内向け出荷)の説明エントリーをまとめておきます。

鉱工業出荷内訳表とは、貿易統計と鉱工業出荷指数を再編集して、毎月、国内の鉱工業事業所から出荷されたものが、国内と輸出のどちらに向かったを表象するように計算された指標です。 平成28年2月では、鉱工業出荷全体は、前月比▲4.1%と2か月ぶりの低下…

平成27年第4四半期のグローバル出荷指数の結果について説明エントリーをまとめておきます。

平成27年第4四半期の国内・海外の日系製造業の拠点からの出荷を合算したグローバル出荷指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 製造業グローバル出荷指数とは、日本の製造業企業の海外展開度合いを測るため、海外現地法人の活動を表す「海外…

平成28年2月速報の鉱工業指数の結果について説明エントリーをまとめておきます。

平成27年12月の鉱工業指数の結果、及び平成28年3、4月の生産予測調査の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 2月は、1月の前月比上昇とは打って変わって、震災以来の大きな前月比低下を見せました。生産水準も「景気の谷(平成24年11…

ネット業界の広告活動の指数を試算し、広告業界のネット利用と比較することとしました。その説明エントリーをまとめておきます。

全てのビジネスがネット化しているとされる中、第3次産業活動指数の広告業活動指数で、インターネット広告が広告業に占める比率を見ると必ずしも高くないことが分かります。 そこで、広告業界のネット利用である「インターネット広告」指数に対する、ネット…

平成27年小売業販売を振り返って、業態ごとの前年比などを確認した説明メモを、まとめておきます。

平成27年の小売業販売を振り返り、百貨店、スーパー、コンビニエンスストアといった大型小売店の業態別の動き、あるいは、家電大型量販店、ドラッグストア、ホームセンターといった専門量販店の業態別の動きなどを、ビジュアルなグラフで振り返って、説明…

平成28年1月の第3産業活動指数(サービス産業の活動)の結果を説明したエントリーをまとめておきます。

平成28年1月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

地理空間別生産指数の「ミニ経済分析」のまとめページを作成しました

生産動態統計調査の結果を再編集し、「産業集積」の「生産活動を可視化」するツールとして「地理空間別生産指数(IIP)」を試作しました。 このツールを使って西三河周辺を分析した「ミニ経済分析」の説明エントリーをまとめておきます。この順番でお目通し…