経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

2016-06-10から1日間の記事一覧

平成28年4月のサービス産業活動図表集のスライドショーです(第3次産業活動指数)

平成28年4月の第3次産業活動指数のデータをグラフや表でビジュアルに説明した、スライド資料をスライドショースタイルでアップしていますので、是非ご活用ください。 矢印でページの前後を行き来できるほか、スライドの右側をクリック、タップ等するとペ…

平成28年4月のサービス産業活動(第3次産業活動指数)の状況を説明したエントリーをまとめておきます

平成28年4月の第3次産業活動指数の結果を説明したエントリーをまとめておきます。 この順番でお目通しいただくと、整理がつきやすいのではないかと思います。 keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hatenablog.com keizaikaisekiroom.hat…

4月の第3次産業の基調判断については、「一部に弱さがみられる」を削除し、引き上げる判断をしました。

平成28年4月の第3次産業活動指数は、前月比1.4%上昇と、2か月ぶりに、第3次産業活動指数としては大きめの前月比上昇となりました。 指数値104.6というのは、平成26年3月の駆け込み需要期の指数水準を除けば、ほぼ8年ぶり、平成20年(2…

4月は、投資向けサービスの際だった上昇によって、対事業所サービスが大きく上昇。対個人サービスにおいても、小売業といくつかの娯楽関係のサービスを除くと、サービス消費が「動き」出している兆候も見える。

平成28年4月の第3次産業活動指数は、前月比1.4%上昇と大きな上昇をみせ、指数水準も高いレベルに達しました。 では、その第3次産業全体を対個人と対事業所に分けて集計したものをみてみます。 平成28年4月は、広義対事業所サービスが前月比2.2…

平成28年4月の第3次産業活動指数は、その30年の歴史の中でも、最も高い時期であった2006~2008年前半のレベルとなっており、ほぼ8年ぶりの高水準となりました。

平成28年4月の第3次産業活動指数総合は,季節調整済指数104.6、前月比1.4%上昇と2か月ぶりの前月比上昇となりました。 この4月の指数値104.6は、非常に高水準です。機械的にみていっても、この4月の水準を上回る最近のデータは、平成2…

(経済解析室ニュース)投資向けサービスが際立った前月比上昇をみせ、4月の第3次産業活動指数は、ほぼ8年ぶりの高水準。基調判断は、「一進一退」のみに引き上げ

平成28年4月の第3次産業活動指数は、前月比1.4%上昇と、2か月ぶりに、第3次産業活動指数としては大きめの前月比上昇となりました。指数値104.6というのは、平成26年3月の駆け込み需要期の指数水準を除けば、ほぼ8年ぶり、平成20年(2…