経済解析室

第3次産業活動指数、鉱工業指数などを使って、経済産業の「今」について考えていきたいと思います。

2015-01-23から1日間の記事一覧

「個人消費の不振?」と「国内への生産回帰?」という昨今注目のテーマに関連して資料を2点ほど紹介

昨今の日本経済・産業を議論する上で、個人消費と国内回帰という2つの事象に関心が集まっているかと思います。 そこで、この論点について検討する前提として、ここ数年の日本で何が起こっていたのかを経済解析室で若干分析した近い過去の資料をご紹介しよう…

公共土木活動の低下により、4か月ぶりの前月比低下となった建設業活動指数

全産業活動指数とともに公表しました2014年11月の建設業活動指数は、指数値85.1、前月比▲0.1%低下と、4か月ぶりに低下となりました。 9月の横ばいを挟んで、8月の前月比2.9%上昇、10月1.5%上昇となっていましたが、下げ幅は小さ…

2014年11月分の鉱工業指数と第3次産業活動指数の英語版資料です

先ほど、2014年7-9月期の産業活動分析の英語版サマリーのご紹介をしました。 この1月には、昨年11月分の鉱工業指数と第3次産業活動指数の参考図表集の英語版もご用意しておりますので、ご活用いただけると光栄です。 Revised report on indices of…

産業活動分析 2014年7-9月期の英語版資料など

経済解析室では、我が国の製造業(鉱工業指数、鉱工業出荷内訳表、鉱工業総供給表等)及び第3次産業を中心にした産業活動(第3次産業活動指数、全産業活動指数等)の経済動向を分析し、四半期ごとにまとめて、「産業活動分析」として公表してま。 サマリー…